お買い物と24Kゲーム

   

今日、初めて電撃大王を買いました。
買ったのは戦国乙女の連載が開始されたからですが。
20090129_00.jpg
おまけでついていたとらドラ 磁気カードカスタマイズシートを見たかったのもあります。
20090129_01.jpg
大きさ比較。
20090129_02.jpg
全体。
20090129_03.jpg
親指で押してみる程度ではびくともしません。
思っていたよりもしっかり引っ付くのでかなりいいですね。
これの元のシートがどこのなんという商品なのかが分かればいろいろ応用できる。
ちょっと調べてみようと思います。
さざなみ壊変のリンクから24Khzゲームの一覧のはなしがあったのですが、
ROAD "Unidentified" ― 【基板資料】水平同期周波数24khzのアーケードゲーム出力考察
http://www.dropouters.com/k-two/?itemid=804
この方法ではサイバリオンは映らないのでした。ちゃんちゃん。
サイバリオンが確実に映ると分かっているコンバーターはXVGA-2(電波新聞社)です。
定価248000円。もっともとうの昔に生産終了しているので今手に入れるのは至難の業です。
アーケード基板で遊びたい! (24khz基板)
http://rgbcharmer.kt.fc2.com/ac-rgb-monitor-24k.htm
タイトーの名作サイバリオンを無視するとはいい度胸だ。

まあサイバリオンは24Khzではなく25Khzらしいですが。だから普通のPC98用コンバーターではきれいに映らないのですけれどね。

 - 日記