東京ゲー大夏期講習2011のお手伝いに行ってきました

   

16SHOTSてんしゅからの依頼で8/27にエンターブレイン本社2FイベントスペースWinPAで行われた東京ゲー大夏期講習2011のお手伝いに行ってきました。
依頼されたのはカメラマン。
別の友人もカメラマンやると聞いて、またレンズが広角方向のものだったので自分は望遠側担当というような感じにしました。

入ってみると設営中。でも筐体がまだ。連絡すると30分ぐらい遅れていました。
遅れてた筐体が来たので搬入の手伝い。
一番やばかったのはダライアス

35分押し?で開場しまして、開演までの間各々がそれぞれの時間を過ごします。
当然持ち込まれたゲーム筐体は人気でした。

始業式:16SHOTS ORCHESTRA(LIVE #1)
TALK#1 CM COLLECTION
GAME#1 DARIUS GREAT THING CHALLENGE
LIVE#2 O.T.K.
TALK#2 OBSLIVE
GAME#2 DRUAGA TIMEATTACK BATTLE
LIVE#3 k.h.d.n.i.m.303
LIVE#4 BLIND SPOT

どれもこれも楽しかった。CMコレクションは懐かしいのとなんだよこれっていう笑いがあり、捕鯨は無事に成功するし、O.T.K.は権兵衛のアイムソーリーだし、OBSLIVEは古い筐体紹介でびっくりするし、ドルアーガタイムアタックは予想以上に盛り上がるし、k.h.d.n.i.m.はかっこいいし、BLINDSPOTのサンダーブレードメドレーで熊さんドラムソロ→ターボくん「よろしくお願いします!」からのベースソロの流れはもう言葉に表せないです。

BLINDSPOTのアンコールが最初「アンコール!アンコール!」だったのに直ぐに「SST!(ほぼ!)SST!(ほぼ!)」に変わったのは笑いました。みんな笑いながら叫んでましたね。

F2.8通しのレンズってやばいですね。超欲しくなりますね。高くて買えませんけど。
あと2500枚撮影しましたけど、たぶん印刷まで耐えれるものって100枚ない。
webならつかえるっていうものばかり。暗いところの撮影は本当に難しい。
レンズ借りてなかったらもっと悲惨なことになっていたと思います。
プロってすげえ。

 - イベント, 日記