東北訪問記

   

この週末、とある事情がありまして東北へ行ってました。
友人の実家訪問も1つの目的でした。
メンツは、私を含めたむさくるしい4人。

28日の午後10時前に秋葉原を出発して首都高から東北道へ。
去年行った牡蠣小屋の時と明らかに様子が違いました。
・パーキングエリア、サービスエリアがほぼ満車。止められない。
・トラックがかなりに多い
・福島あたりから架橋部分はかなりのところで段差があり障害にならないようアスファルトでもってありました。路肩はかなりのところで明らかに崩れた後がありました。

明るくなるくらいで盛岡南インターをでて国道106号を東へ。90Kmほどで宮古市です。
途中信号が2箇所くらいしかなくほぼノンストップなので1時間半ぐらいで到着しました。自衛隊の車両と何度も何度もすれ違いました。

ずーと港の方へ下っていって全然被災状況がみえてこなくてあれー?ってな感じで進んでいくと、あの当日船が橋げたにあたっていた映像が流れた辺りまでいきました。そこからは景色が一変していました。
TVの映像を見るとの自分の目でみるとではやはり印象が違いすぎました。

友人の実家へ向かう途中、友人の記憶を頼りに同級生の家の確認をしていったのですが、港付近は全部ガレキになっていました。また残っていた建物も壁にペンキで「解体OK」とでかでかと書かれていました。阪神淡路大震災の時とは全く違う光景でした。

そのまま直ぐ近くの浄土ケ浜へいきました。アイドルマスター2のロケ地の1つになっていて綺麗な海と岩という場所のはずでした。


手前にあるフェリー乗り場。東京直行便ですが、津波で建物がやられて閉鎖されていました。

そしてテクテクあるくこと10分ほどで浄土ケ浜へ。


だいたいこんなアングルでしたかね?っていうところで撮るとあんまりわからないのですが、


白い玉砂利やら砂やらで覆われていたはずの浜辺、その手前の道路が破壊されていました。
ロケ地訪問として行くとショックを受けると思います。

そんなこんなで観て回ってから友人さんの実家へ。
友人の実家は高台にあったので無事でした。
朝御飯をよばれてしまいました。
いろいろと物を回収してから市内のショッピングセンターへ。
中古屋があるはずでしたが撤退した後でした。



目の前の三陸鉄道宮古駅。入って気づきましたが鉄道むすめに参加していたんですね。
鉄道むすめ ~鉄道制服コレクション~
http://tetsudou-musume.net/special/index.html

宮古での用事が終わったので盛岡へ。
途中にあった盛岡競馬場オーロパークへ寄り道なんかもしてました。

幾つかのBOOKOFFとかを回ってからホテルへ。
少し休憩したあと盛岡名物のわんこそばへ。

競技ではないので蓋をして止めるとかはありませんでした。

薬味。味を変えるためにかなり重要。
50杯までは特に何もなく順調でしたが、そこから20杯程度ごとにそばを茹でるためのインターバルが入ってしまいそれがかなりきつかったです。
結果としては
友人1 100
私 109
友人2 125
友人3 160
と当初の予想を覆したものになりました。
ちなみに全部でこんな感じ。

100杯を超えると横綱として認定されて楯を頂けました。記念になってよかったです。

少々時間を潰したあと、盛岡名物のじゃじゃ麺の白龍本店へ。
離れた席になった友人は店のおばあちゃんに美味しい食べ方を聞いたため美味しく食べられたみたいですが、なーんの説明もなく、解説の紙もなかったのでとりあえず混ぜて食えばいいのね?という感じだったので食ったら得も言えぬ味。うーん・・・。
そんなこんなでホテルに戻って就寝。

30日
7時過ぎに起床して岩手の裁判所前にある石割桜へ。

石割桜へって岩の間に桜が芽吹いて結果的に岩を割ってはえている用に見えるというもので国の天然記念物です。

ちょうどほぼ満開でばっちりなタイミングでした。



岩と割って出てきてます。今でも少しずつですが押し広げているそうです。


癒されます。

盛岡をでてBOOKOFFなどの中古屋をめぐりながらお昼にあるマイミクと合流。
お仕事のお昼休みだったこともあり慌ただしくなってしまいました。
あのレスや日記の書き方からは想像できない普通の方でした(ぉ

マイミク氏と別れてそのまま南下し仙台市内へ。やっぱりBOOKOFFとからしんばんとかめぐって最後にとある人物にお会いしてかなり恐縮することがありつつ帰路につきました。

かなりの強行軍でしたが、いろいろ楽しかったです。
今回のメインの目的が本当に果たせるのはたぶん秋以降でしょうか。

ちなみにまわっていたBOOKOFFとかで私が買ったものは
・FSS Design1 (本)
・ORIENTAL MAGNETIC YELLOW O.M.Y. (CD)
・BLOOD+ COMPLETE BEST (CD)
・Chaosattractor いとうかなこ (CD)
・メロディック・ハード・キュア メロキュア (CD)

でした。BLOOD+とメロキュアのCDは1曲のために買いましたとさ。

 - アイドルマスター, 日記