・実演プレイイベント「真夏の格闘技戦」(仮)

http://blog02.mi-ka-do.net/?eid=1011610

私用が終わったのが16時半頃となったので、急いで高田馬場へ移動するもついたのは18時前。Mつんさんのルースターズは終わっていてまい’んさんの戦いの挽歌で1周目の剣王との対戦していたときでした。

その後順調に2周目を進んでいたんですが、途中でハプニング発生。画面表示がバグってしまいキャラクターと背景がおかしくなりました。そんななかミカドの技術部長が動いている基板に対してそのままROMを指押し!。なんとか復活して事なきを得ました。このときの解説の池田さん超あせりまくりでした。2周目の剣王は飛び込みパターンではなくガードさせて1歩進んでくる瞬間を切るというパターンで見事に撃破。素晴らしかったです。

グロブダーの準備中にMつんが17アイスの食った本数TOPについて説明。

現在の全国1(なのか?)は18種類すべてを制覇でTOPを取るといういわゆる王道ルート。今後は場合によって機種別集計も行われる可能性があるとか無いとか。すべての人に平等な単純ルールですので挑戦したい人は高田馬場ミカドまで。ルールは店員さんがやさしくおしてくださいます。

グロブダーをRさんがプレイする前にグロブダーがどれくらい酷いゲームなのかをマスコットと化していたSHONOさんがプレイ。

当然のように99面スタートで一瞬で終了。酷い。

そしてRさんのアタック開始。ルールはベーマガ集計標準ルール(イージーランク、5万エブリ)


途中の34面でのみ出るメッセージをだしてみたりしながらでしたが、微妙に調子が悪く、 1コインオールは達成ならず。しかし最後の99面は一発で抜けて全敗ということにはなりませんでした。


総括して無事にイベントは終了しました・・・・・?

いやそんなことはなくて、イベント終了後、浴衣のコンパニオンの大撮影会が行われました。なぜか一眼レフを持ってきていた3名プラス携帯で数名参加w


信じられるか、これジェロニモなんだぜ・・・。
ジェロニモの意味が分からない人はミカドブログをみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク